バンコク奮闘記 #51 ヴィザについて

在日タイ大使館の職員と喧嘩をしたくないので、ノービザで訪タイ
した。滞在許可は30日、ウロウロ徘徊してたらあっという間に30日
近くなった。

普段はMrs キンコン(ガイド)に同行して貰うのですが、今回は
旅行主任キンコン一人で出かけた。日本の入管も何度か行ったこと
がありますが、役所は何処も同じ、態度がでかくて作業が遅い。

●戦勝記念塔 อน สาวร ย ช ยสมรภ ม :
https://en.wikipedia.org/wiki/Victory_Monument_(Bangkok)
画像
何処の国との戦争に勝ったのか歴史に疎いキンコンには
わからないがあちこち行きのバスが発着する。 166番のバスが来た
ので乗ってGOVT COMPLEXを連呼するも、運転手に通じないでも
一言Wrongといわれて諦め、次にきた166番の赤いバス、
自然冷房付、高速を走るときバスが壊れる位ゆれる。
画像
この看板の下で静かに待とう、誰に聞いても教えて貰えない。
しっかりつかまって振り落とされないように。 もし不幸にも事故っても
3万バーツ=10万円とか命が惜しい方は乗りませんように。

●GOVT COMPLEX:
画像
降りるのはB館、B1の入口で入門票に記入、
★セキュリティチェック:
ガードマンが盛んにパスポートを見せろという、このボケ
親父英語が判らないのでは、華系のタイの人が親切に。。。
教えてくれた、入管に旅券を持たずに来るわけもなし、出
すのが面倒なので写真を見せたら許してくれた。

★整理券
延長願いのフォームは予め記入、後はコピーするだけ、
まずは整理券を貰わないと、書類はかまわずに受付の
優しそうなおかーさんのとこに行った、入国のスタンプ
が無い? 空港で押すの忘れたのでは?呆けた返事
をしてたらパスポートの隅々まで調べ、整理券を呉れた。

以前は新任の係官人の旅券を粗末に扱うので怒鳴りつけた、
今回は係官と喧嘩をしないようにとキツク云われてるので
あくまでもキンコンスマイル。

★書類審査:
整理券の番号が来ないので、広場で開催中のお祭りを観に:-
画像
高齢化の進むタイランドここでも地方創生、何処かの国と似てる。
待つ事90分、意外と早く順番が回ってきた、係官の肩章は2本線、
頭の切れそうな感じの女性入国管理官、『コンドの名前を書いて』 
Mrsキンコンに頭を下げ保証人のような文面(タイ語)を見せたら、スンナリ
書類審査完了。 婚姻証明も、コンドの契約書も何にも不要だった。

●再延長必要:
3ヶ月滞在の予定なので、国内では延長できず、国外に出る必要あり、
何処に行くか模索中。  ビザは丁度春節の頃、何処も高くて身動き
できず。
★ 空路だと1ヶ月滞在できるが最近ビザランの規制が厳しく、ノービザ
  は年間2回までとか?まことしやかにビザ屋さんのサイトに。
★ 陸路だと15日2回もバスにのってカンボジアまで行くのもワヤ。

悪徳ビザ屋の話にのって見ようかしら。以前業務出張の時も税金絡みで
3ヶ月毎に近隣諸国に出かけました。 ここで3ヶ月と90日と解釈の違い
でオーバーステイしたこともありました。某国では切符を見せろと
云うから出したら、お金を挟んで出すのが常識らしい。 
そんな按配で税関と入国管理官の倍率が高かったそうな。

●珈琲タイム:
画像
チコちゃんいや管理栄養士に叱られそう。

●アーカイブ
バンコク奮闘記 #40 家族ビザ更新に出かけた」の続きです。

キンコンツアーサービス
只今避寒をかねてクルンテープで呆けの修行中

EOF

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2019年01月12日 15:12
どうも陸路のビザランは年間2回らしい。
佐藤さんTKS

この記事へのトラックバック